忍者ブログ
201710241643
CATEGORY[]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


200703152023
CATEGORY[未選択]
座喜味城跡(ざきみじょうあと)

読谷村中央の小高い丘の上に位置する、かつての座喜味城一帯は、現在整備されて公園となっている。城跡として残っているのは、サンゴ石灰岩でできたアーチ型の石造門を含む高さ14m、長さ360m余りの巨大な城壁。上からは東シナ海が一望できる。1420年頃、読谷山地方を治める按司護佐丸によって築かれた。2000年12月、世界遺産に登録。
■アクセス:那覇バスターミナルから29番読谷(喜名)線読谷バスターミナル行きで、1時間10分、座喜味下車、徒歩10分

読谷村座喜味708-4
098-982-9200 (読谷村商工水産課)
民俗資料館入館料200円、高校生以下50円
見学自由(民俗資料館は9:00~16:30)
民俗資料館は月曜、祝日休
駐車場あり

東京発 名古屋発 大阪発 福岡発

沖縄に遊びに行こう!!

もっと他のプランなぢはこちらでチェック 沖縄旅行



「PR」【ネイルアート】 para-s.com

PR

コメント[0] トラックバック[0]
<<01沖縄離島旅行 | HOME |ホテルリゾネックス名護  オーシャンフロントのバルコニーから眺めるサンセットは抜群の美しさです。
>>
コメント一覧
コメント投稿















TrackBack
トラックバックURL

<<01沖縄離島旅行 | HOME |ホテルリゾネックス名護  オーシャンフロントのバルコニーから眺めるサンセットは抜群の美しさです。
>>

忍者ブログ [PR]